スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LMI-08S シベリウス特殊部隊仕様

スペ01

(注 この記事は書きかけの項目です。今後書換えの可能性があります。)

機体性能
・全高 約3.5m(8ポッチ)(センサーは含まず)
・重量 約2.20t
・装甲
繊維強化セラミック
炭素繊維強化プラスチック
・武装
12.7mmアサルトカービン(サイレンサー装備(S.FOG仕様のみ)
5.7mmサブマシンガン
対装甲コンバットナイフ
腕部40mmグレネードランチャー×2
腕部多目的ワイヤー発射機
可動式シールド

その他特殊装備多数

スペ02

スペ03


機体解説

本機はブリック共和国主力機であるLMI-08 シベリウスの特殊部隊S.FOG(特殊軍作戦部隊)及びBARST(ブリック共和国対テロ強襲攻撃部隊)仕様機で、通称「スペックシベリウス」と呼ばれる。部隊内での愛称は「耳無し野ウサギ」。

近年、ブリック共和国の特殊部隊の任務において、反政府陣営のARCIやSETCOT、パワードスーツといった機動兵器との交戦が多くなってきた。しかし隊員の携行する対人用の小火器では、装甲化され重機関銃がやっと効く程度のそれらには歯が立たず、対応には困難を極めていた。

このスペックシベリウスはその現状打破のために開発された機体で、部隊の任務遂行に専念出来るよう、それを「妨害」する機動兵器との直接戦闘を想定した、いわゆる露払い的な存在である。

スペ13

基本フレームはシベリウスと同等だが、長時間の任務が想定される特殊部隊に追従するために各アクチュエータを強化した他、バックパックのサブスラスターを廃した変わりにセンサーや予備バッテリーを装備し、サバイバビリティー及び持久性を底上げしている。

スペ06

また頭には専用のバイザーを、肩にはシールド保持用のサブアームなどといった新機軸を採用している。

なお、各部隊配備後は、斥候等の隠密作戦の多いS.FOGは改造して、装甲に電波吸収材料を採用しステルス性を高めている一方、BARSTはテロリストの徹底抗戦が予想されるため、装甲の強化や火力の底上げを行っており、原型機の汎用性を生かした、双方に対応した改良が為されている。

武装

・12.7mmアサルトカービン
正規軍のノーマル型シベリウスが装備している物と同型。ただし扱いやすいドットサイトを採用し、バレル部分も交換されている。また、S.FOG配備機のみ専用の試作型サイレンサーが装備されている。(BARSTも一部装備)(写真のはサイレンサー装備)不使用時には背中のバックパックにマウントする。

スペ07

・5.7mmサブマシンガン
元々は歩兵携行の試作型PDW(Personal Defense Weapon 個人防衛火器)だったが、重量や取り回しの悪さと、威力の過剰さが問題で不採用となった物に目を付け、SETCOT用に小改造を施し、本機のサイドアームとして装備させたもの。正式名称はカルト LP77 PDW。元がPDW故に扱いやすく、対人に用いられる他、貫通性能もあるため、機動兵器にもある程度有効。普段はシールド裏にマウントされる。

スペ08

・対装甲コンバットナイフ
普段は左股にある近接戦闘用格闘兵装。隊員からはティアーズアパート(「切裂く」の意味)と呼ばれている。
ヒートソード同様カーボン製で、刃渡り的にはナイフと言うより小振りの剣に近い。
内部の超振動モーターによって高周波振動させて切断力を増大させることができ、使い方によってはヒートソードと同等以上の威力を発揮する。

スペ09

・40mmグレネードランチャー
ノーマル型と同じくカバーに格納されているグレネードランチャー。ただし本機は両腕に装備され、カバーの装甲も若干ながら強化されている。

・多目的ワイヤー発射機
ノーマル型と同じ高硬度の射出式ワイヤー。写真では右腕に装備されているが、可動式シールドマウントが省略されたため、換装式になり、事実上オプション装備となっている。

スペ10

・可動式シールド
ノーマル型のシールドの発展型で、肩にあるサブアームで保持する。パイロットの意志で自動的に展開され、コンピューターが自動で向ってくる攻撃を計算し、角度を変えることで対処する。なおサブアーム自体はアタッチメントで、任務によっては装備しないことが多い。

スペ11 スペ12

特殊装備
複合ヘッドバイザー
双眼鏡と暗視装置、生体センサーを兼ねた複合バイザー。頭頂部のセンサーが折畳むようにして装着される。見た目は歩兵のナイトビジョンと似たような形状で、バイザーというよりはゴーグルである。バイザーと言われて某ロボットアニメの機体を想像し興奮させた隊員を一気に落胆させたほどに見た目は不格好。

スペ04 スペ05



スペ14 スペ15

スペ17 スペ16

スペ18 ノーマル型と比較

スペ19 S.FOGのリーダーと握手をするスペックシベリウス

スペ20 テロリストの取引現場に突入準備するBARST隊員とスペックシベリウス
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。