スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AHー89 グローツラング

gr1.jpg
gr2.jpg

AHー89 グローツラングはAHー84D レイジングバジリスクの後継機として開発された攻撃ヘリである。
基本構造は旧型と少し違う程度。メインローターが4枚に変更され、操縦席周辺には装甲板が取付けられ、被弾、墜落時にも乗員を守れるよう設計から見直されている。新たに搭載されたターボシャフトエンジンなどもそれと同様。また、燃料切れに陥っても30分は飛行し続けられる。

バジリスクでのシステムも根本的に見直され、戦車や空中部隊を迅速に発見する火器管制レーダーや、機体前方には赤外線センサーを搭載し、敵の優れた探知能力を有している。その為開発者からすれば最も相手にしたくない兵器とも一時期呼ばれたことさえあった。

グローツラングとは南アフリカ共和国リフタスフェルトのオレンジ川近くに生息すると言われている大蛇に由来する。グローツラングは精霊のヘビであり、遭遇したものには災いが降りかかると伝えられていて、実際に見つかれば災い(攻撃)が降ると見方からも恐れられている。

gr3.jpg

コックピット(上操縦席 下ガンナー席)

gr4.jpg

スタブウィング下

gr5.jpg

離陸時の様子

gr6.jpg

国内航空ショーにて、二機並んだグローツラング

概要
正式名称 AHー89 グローツラング
全長 46ポッチ
全高 約10ブロック
固定武装 4連装20mm機関砲
搭載兵装 空対空ミサイル 空対地ミサイル
ロケット弾ポッド
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ポポ - 2011年11月08日 16:54:44

レイジングハジリスクもかっこ良かったのですが、こちらの作品もまたスマートでかっこ良いですね! 自分の作ったヘリは例の如くゴチャゴチャしちゃってますし、パーツの関係もあって単座なので、複座なのがまた素晴らしいです。そして二機も作れるのが羨ましいー!(笑)

また、作品には関係ありませんが、ブログ訪問者1000人突破おめでとうございます!

Re: タイトルなし - スコウ@ - 2011年11月09日 20:09:46

コメントありがとうございます。ポポさん。
お気に召して頂けたようでうれしいです。ちなみにグローツラングのモデルはアパッチロングボウでして、
実際のところバジリスクの方が細かったりしますw
いえいえ、むしろポポさんの作るごちゃごちゃした物の方がリアル感が出て、かっこよく見えます!
ヘリと言うと攻撃ヘリなどですか?さらに単座だとロシアのツインローターを連想しますが・・・
公開楽しみにしています!
二機作ったのは量産型なのに一機だけじゃ寂しいじゃないか!という勝手な考えでw

これからもこのブログをよろしくお願いいたします。後長くなってすみません。

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。