スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CV-567 マルス多用途軽装甲車(後期型)設計図

m00.jpg

本記事は、CV-467 マルスの後期生産型の設計図です。

あまり大きな変化はありませんが、シンプルゆえの堅牢さや量産性、汎用性は踏襲しつつ、不評であったデザインの変更をし、若干改造しやすくしてみました。

また、4輪化およびMRAP化への改造についても書いておきます。

上の画像、左にある回転式銃座については後日、別の記事で設計図化させていただく予定です。


m01.jpg

必要なパーツ一覧です。合計パーツ数は82個(装備等はなし)です。

基本的に前のマルスと設計はほぼ変わらないので細かい説明は省きます。それではスタート!

m02.jpg

土台からです

m03.jpg

m04.jpg

m04.jpg

m05.jpg

(灰色のプレートは2ポッチと10ポッチを使っていますが、12ポッチの長さのものだと思ってください。)

m06.jpg

m07.jpg

m08.jpg

m09.jpg

10m10.jpg

5~10までを左右対称に二つ作る

11m11.jpg

12m12.jpg

13m13.jpg

14m14.jpg

15m15.jpg

屋根部分の処理は自由です。普通の装甲車にする場合はこんな風にしてください。

15.5m20.jpg

回転砲塔や回転式銃座を搭載する場合はこのようにタイルを敷いてください。

16m16.jpg

17m17.jpg

完成!

ここより下はある方(不特定多数)のリクエストで、D中隊で採用しているなんちゃって4輪MRAP化したマルスへの改造の仕方をやります。
まずは4輪MRAPからです。

18m18.jpg

2のところで中央の軸パーツを上のように置き換えてください。

19m19.jpg

普通のタイヤを使用する場合はそのままでも構いませんが、最近出てきた少し大きめのホイールにする場合はこのようにプレートを部分的に抜いてください。

っというわけで終了です。

感想
中途半端に売れなかったマルスですが、その理由がデザインが悪いのとエンジンがないことだったんで、デザインの方を変更させていただきました(エンジン?んなもん容積不足です
オフ会にてあるお方がこれがほしいと言ってくださったんで設計図化させていただきました。(LDD?んなもん容量不s(ry
前述したように、評判が高い回転式銃座は本来こっちで掲載する予定でしたが、若干画像の数が多かったんで分けることになりました。
早ければ明日にでも更新するつもりです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。