スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D中隊活動報告記録 21ページ目 末路

D 21話挿入1

この日誌は、突如としてD中隊に左遷された特殊部隊S.FOGデルタチームの新米兵士 ノーヴィスことクリストファー・ハンソン伍長が綴った、記録とは名ばかりの実質的には彼個人がD中隊における愚痴を書いた日記である。

ちなみに形式は某ワロニア国等が会議でやっている会話形式とほぼ同じである。


ネタバレだけど仕方ないよね!
登場人物紹介

クリス2

クリストファー・ハンソン

ひょんな理由で軍懲罰部隊「D中隊」に入隊する羽目になった上に、実は入隊出来ていなかったという悲惨な状況下を何とかくぐり抜けたKYな元S.FOG新米隊員であり主人公。通称クリス。D中隊の動向を監視するために本国から送込まれたが、後に中隊の面々に振回されることになることを彼はもう知ってしまった。

ごはんのお供といえば生卵。卵かけご飯といえば定番だけどそれがいい!

キャンベル

ジョージ・キャンベル

空軍から来た戦闘機パイロット。熱血キャラで愛機に対する愛情は周りが引くほど。
ドッグファイト、それも機銃のみを使う古めかしい格闘戦ばっかを好む。かといってやばくなればミサイルも使う。レシプロ機のパイロットにほんとはなりたかったらしいが今のジェット機の優秀さも捨てがたいというブレまくる男。
管理人もオフ会での売買さえしなければ思いつかなかった誰も予想しなかったであろう主役回を得た出世株。

ごはんのお供といえば納豆。ねばねばだけどそれがいい!

リズマル

エリザベス・マルティネス

中隊の参謀 マルティネス中尉の妹。中隊の無線担当官及び事務担当及び基地内放送パーソナリティ。通称リズ又はリズ丸。
ドジっ娘且つ天然で努力家。部隊に指示をするときはまじめなのに、基地内放送時ではアニメ声優のようなハイテンションキャラになる。数少ない女性ということもあり、容姿も相まって基地内ではアイドル状態になっている。後ブラコンである。

ごはんのお供といえばふりかけ。種類はたくさんあってなかなか選べないがそれがいい!

エルレイ

エルレイ

6年前当時にキャンベルがいた航空隊の隊長。女性パイロットの大尉。男でも太刀打ちが出来ない腕っ節とパイロットとしての高い技術を併せ持ち、いろいろな面で恐れられていた。鬼教官っぷりには定評がある。

ごはんのお供といえば梅干し。すっぱいけどそれがいい!


□月△日 記入者 クリストファー・ハンソン 場所 パンコク駐屯基地 空軍区画 滑走路

D 21話挿入2

キャンベル 「おおおおお!!これがレゴフロンティアが誇る新鋭機LF-19 ファルコ!」

キャンベル 「第4世代トレンドのデルタカナード!CCV導入による圧倒的な運動性能!高推力エンジンによるスーパークルーズ性能!そして何より一機種で対地対空対艦までこなすその柔軟性!前からカタログ見ててほしいと思ってたけどまさか俺のものになるなんて・・・!」

クリス2 「(戦闘機に疎い僕にもとてもわからない説明をどうもありがとう・・・)っというか少尉!あなたさっきまでリャナンシーとの感動話しておいてなんですかその気の変わりよう!?」

キャンベル 「もちろんナンシーも好きだ!だが、6年も付き合うと人間同士だって目移りするようなものだろ?」

クリス2 「なに結婚2,3年目の夫婦ことみたいに言ってるんですかまったく。」

リズマル「これじゃ女たらしじゃなくて戦闘機たらしだね」

クリス2 「(うまいこと言ったつもりなのかな・・・?)こんなんじゃリャナンシーのこともすぐに忘れちゃいそうですね・・・」

キャンベル 「別に忘れるわけじゃない!これを見ろ!」

D 21話挿入3

クリス2 「これは・・・機関砲?」

キャンベル 「ナンシーに搭載していた25mmガトリング砲だ!例え離れててもあいつのことを忘れないためにな!」

クリス2 「はぁ・・・(といっても機関砲だけじゃん・・・)あっそういえばもう1機ファルコ配備されてるけど、ここって少尉以外にパイロットいたの?」

キャンベル 「いる訳ないだろ!でなきゃ俺が許可も下りてないのに勝手にナンシーを飛ばせるかってんだ!」

クリス2 「(こいつ・・・!)」

リズマル 「あっそれはね・・・」

基地司令 「そいつは私の機体だ。キャンベル少尉」

キャンベル 「ヒッ!え、エルレイ大尉!」

クリス2 「って誰?」

リズマル 「今日、配属になったばかりのエルレイ大尉だよ。少尉の元上司で、元いた部隊じゃすごかったんだって・・・」

エルレイ 「貴様がここに来て腑抜けていると聞いたものだからな。わざわざ根性を叩きなおしに来たのだが・・・想像以上だな。」

キャンベル 「いえっ違うんです大尉!これにはちょっと訳がありましてですね・・・ちょっどこからそんな鞭を!?」

エルレイ 「言い訳は聞かん!私がここに来たからには今まで通りでいられると思うなよ。まず腕立て1000回!!その後腹筋2000回だ!!!」

キャンベル 「ヒィイイイ!!

D 21話挿入4

とりあえず、しばらくは少尉の自慢話を聞かずに済みそうです。

リズマル 「あっそういえばクリス君、本国から荷物届いてたよ」

クリス2 「え、本国から・・・?」

キャンベル編(仮)完

感想
ちょっといそいで修正したんで変な話の下りになってたかも。
ちなみに次回ネタバレでクリス君がイメチェンします。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。