スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩兵大規模雇用!

題名の通りです。2,3週間前にエコブリックで買物をしたという話をしたと思いますが、その際に今じゃほとんど見かけなくなったシティの警察ジャケットを10個購入しました。(ちなみに1個につき120円、つまり10個買ったので1200円なり~ww)
(ついでに、昨日言ってたリサイクルショップではミニフィグを2体買ったくらいで特に収穫はありませんでした・・・wこの話ともさほど関わりもありませんww)

という訳で届いたその日に歩兵編成するぞ~!・・・っていう訳にはいきませんでした。なぜならというと、
・胴体だけでも黒のジャケットに灰色の袖、黒手。
・下半身は腰部分が黒で脚が灰色。
・加えて黒のヘルメットに黒バイザー
・さらに各種携行火器
・後個人的主義としてフィグの顔は可能な限りだぶらせない
とまぁこのように、かなり複雑なパーツで構成されています。コストパフォーマンスなんてガン無視ですwぶっちゃけ見た目重視ですww(だからってなんでこんなメンドくさい構成にしちゃったんだろう・・・
おまけにそれらのパーツを揃えるにはかなりの費用も必要となります。ジャケットも一個120円だったようにその他パーツも相当金がかかっていますw武器なんてその最たるものですw一時期はパーツが手に入らないことすらあったので、陸軍は兵器の数は増えても兵士の数はまるっきり増えないで、兵器:兵士の比率があってなく、その他適当に数を揃えられそうなフィグで代用をして誤魔化してましたw

おかげで国連内じゃ「(改造フィグを除いて)世界一歩兵に人件費のかかってる国」なんて評価されているくらいですwwまぁ、それだけ彼らが精鋭であるってことを考えればもう少し楽になるかもしれませんが・・・

さて、本題から反れましたがそんな兵士フィグを何とか(武器以外)揃えることが出来たので、ネタとして消費したいと思いますw

兵士1

いきなり人体切断ですwさすがに灰色部分にまで金を回す事は出来ないので黒の腰や袖や脚など灰色の部分は家中のフィグ達をかき集めて何とか誤魔化し、このように各パーツ分解してくっつけて行きました(その時、1個の脚がもげて腰の棒部分が欠けてしまったのは内緒
実はこの際、10人分以外にも元々いた兵士の中で脚と腰の部分が同じ灰色のまんまだったヤツが結構いたのでそれらの換装作業はかなり時間を喰いましたw

兵士2

なんとか10人分の上下半身とヘルメットバイザーを揃えました~。「じゃあとっとと頭付けろよ」とか思うかもしれませんが、ここで管理人の個人的な流儀で「なるべく同じ顔は使わない。(ただし、正規兵部隊以外の部隊なら別に被ってもいい)その方が個性出てる気がするから」により、フィグヘッド探しが始りこれまた時間が・・・

兵士3

そんなこんなで頭を集めて10人の新兵が出来上がりました~!

その記念と、この10人加算すると現状で何人兵士フィグがいるのか数えるため、これまた家中にちりばめられた先輩兵士達をかき集めていく事に・・・(お前受験生だよな?

兵士4

機関銃手(5人しかいない)が1人いなくて探し回ったあげく、既に集めてた奴に紛れてたというハプニングに遭いながらも全員招集して並べてみました!
実は1人づつですがちょくちょく増やしてはいたのもあり、思ってたより結構大規模になってましたw7名1個小隊5個+5名の増強歩兵分隊(IFV乗車組)1個で計40人の大部隊でしたw一体僕はこいつらにいくらつぎ込んでたのか・・・恐ろしくて考える気にもなれませんw一応この40人で一個旅団か師団ってことにします。と言っても武器はまだ全員分揃ってない上、歩兵以外の兵科の数が圧倒的に少ないので改善の余地がまだまだあるとはおもいますが・・・

とまぁ、ここまで長く書いてきましたが、来週は、彼ら正規兵部隊の紹介をしたいと思っております(ブログ解説初期に書いたのもあったけどあれはあまりにお粗末だったし・・・)正規兵の装備品説明やら編成やらの設定を書くつもりなので良かったら見てください。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ポポ - 2013年07月03日 14:37:16

 どうもポポです。久々にコメントさせて頂きました。いやはや、こんなに兵士用のミニフィグが居るのが羨ましてしかたありません(笑 自分はここ最近リアルで作品制作するようになったのですが、作品(兵器)は増えても人員が増えていないので、今はまだしもいずれ深刻な人員不足になりそうで、内心焦っております(汗
 それに比べて二大U国やBRは兵士用フィグが豊富で凄いですね~。いつか……いつか自分もこんな風にミニフィグを並べてみたいです!(笑

Re: タイトルなし - スコウ@ - 2013年07月08日 23:15:40

コメントありがとうございます。うちでもここまでの規模になったのはつい最近ですし、まだまだ兵士が足りなく感じてもいますww
今のポポさんと同じで兵器の数は増えてもそれに乗る兵士が現在においても足りてない状況です。この上さらにIFVとAPCに軽装甲車を量産しようと言うんだから足りる気配がありませんwww

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。