スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピースメイカー

ピースメイカー02

(注 この記事は書きかけの項目です。今後書換えの可能性があります。)
ピースメイカーはブリック共和国の国家憲兵、すなわち、法執行のための準軍事組織である。正式名称はブリック共和国国家憲兵隊 NGBRNational Gendarmerie of Brick Republick)で、「ピースメイカー」(平和を作る者)というのは通称であり、組織や隊員各個人に対して呼称される。また「警察軍」や「PM」等と呼ばれる場合もある。

ピースメイカー01
市内の巡回を行うピースメイカー隊員

概要
ブリック共和国における陸軍・海軍・空軍に次ぐ第4の軍隊として組織されている。国内で、平時にはブリックの警察機関として国家警察と共に国内の警察活動を行い、有事の際には国防のため、憲兵並びに戦闘部隊として機能する。
人員は国家警察から異動になったり、陸軍予備役の軍人や退役軍人等の割合が多い。2012年時点で人員は約20万人。

構成
現在、ピースメイカーは犯罪捜査等、警察業務を担当する通常憲兵隊と暴徒鎮圧や軍事的任務を行う武装憲兵隊の二つに分れて組織されている。
ピースメイカーの本部は首都のブリックア(旧名 フォルディン)にあり、憲兵大将が司令官になっている。
地域組織としては、ブリック共和国領内に5000以上の箇所に隊員を配置しており、地域ごとに管轄が細分化されている。中央東西南北5地区は中将が、各地方では少将または大佐が指揮を行う。

任務
一般の警察と同等の機能と軍隊としての機能を併せ持ち、組織管理及び有事における軍事的運用の際は国防省の、平時における警察任務については内務省の指揮を受ける。

平時の任務は、犯罪捜査、雑踏警備、暴動の鎮圧(機動隊と同様の装備で任務にあたる)、国家の公安維持、海上の治安維持、テロ対策、政府庁舎等の警備、儀仗活動などである。有事の際は国防大臣の指揮を受け、軍事行動を実施する。軍が国外派遣されている際の駐屯地警備も行っている。


ピースメイカー04
2011年の暴動時の様子。隊員は盾や電磁警棒、サブマシンガン等で武装し、SETCOTや装甲車と共に待機している。

制服・装備
ピースメイカーの隊員は何れも白の防弾プロテクターと白い独特なデザインのヘルメットを着用している。その為一目では彼らが通常憲兵隊か武装憲兵隊かの区別は付かない。これは突発的に発生する暴徒やテロから隊員を守るための物で、FRP素材で軽量化され衝撃に強く、9mmピストル弾の被弾にも耐えられるように設計されている。防御面では優れている物の、隊員からは「暑苦しい」「民間人に怖がられる」等と不評の意見も出ている。プロテクターやヘルメットは、隊員の階級や役割などによって一部の色や形が異なる。個人の装備銃器はレジェッタ11拳銃やLMS 6サブマシンガン、レジェッタ1997散弾銃等。(対テロ部隊は小銃や対人狙撃ライフル等も装備。)
また、対暴徒用にスタンバット(電磁警棒)とライオットシールドを装備することもある。

装備としてはパトロールカーや白バイなどを保有する他、重武装部隊は軽戦車、装甲車、ヘリ等といった戦闘用装備を持ち、PKO(平和維持活動)においても運用されている。最近では対ロボット用にSETCOTの配備も進められている。装備の方も白を基調とし、一部には黒や紺色のラインの入っている。

ピースメイカー03 ピースメイカー05
白バイ(左)とCV-467A2PM マルス軽装甲車(右)

特務部門
・特務部門として海上の治安維持を行う海上憲兵隊 「シーピース」があり、警備艦艇として哨戒艇を保有している。
ピースメイカー06
シーピースの哨戒艇。海軍が使っていたミサイル哨戒艇の武装を外し、買取った物であるようだ。

・大統領の警護及び、政府庁舎の警備のためにCSSと呼ばれる親衛隊が置かれている。
・対テロ部隊としてピースメイカー特務治安介入部隊 PMSITPeace Maker Special Intervention Team)がある。政府直下の対テロ部隊 BARSTが解体され、派生した部隊。

ピースメイカー07

建物屋上で狙撃準備をして待機をしているPMSIT隊員。

評価・他軍との関係性
国民からは、その軍律と専門技術から評判も上々である。
陸軍とは犬猿の仲であるらしく、両方とも首都に本部が置かれているため、特に首都憲兵隊と首都防衛軍とはどちらが首都を守るかでいざこざが絶えない。
ただし、PMSITは陸軍の特殊部隊や空挺部隊等と合同訓練を行っており、部隊間同士での交流は良好であるらしい。
もしかしたら、犬猿の仲も「喧嘩するほど仲がいい」ということなのだろうか・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ポポ - 2013年04月05日 03:14:38

 こんばんはです。草木も眠るこんな時間ではありますが、コメントさせて頂きました。町中を歩いていたらちょっと不気味なヘルメットですが、犯罪者へのインパクトは絶大でしょうねー。装備も強力なようですし、BRで犯罪はしたくないですね(笑 そしてWHOの皆さんは日々彼等と戦っているのですかね。
 白黒カラーの警察仕様マルスもノーマルマルスとは一味違ってかっこいいです。装甲車と言えば軍隊と言うイメージがありますが、こうした明るいカラーの警察用装甲車も良いですよねー。
 また、チラッと登場していたシーピースの哨戒艇も素早さそうなデザインでかっこいいです!

Re: タイトルなし - スコウ@ - 2013年04月05日 23:24:24

夜分遅くにコメントをありがとうございます。
>町中を歩いていたらちょっと不気味なヘルメットですが、犯罪者へのインパクトは絶大でしょうねー。

大量にあったクローントルーパーを警察組織として再雇用した結果こうなりましたんで仕方が無いことですwこんな奴らが町中にいるんですから確かにこわいでしょうねぇwまぁそれでもうちではテロが頻繁に起きてるのでそんな意味は為してないのでしょうがwいつ起きるかわからないテロに隊員を丸腰にさせるわけにはいけませんしw

多少なりとも武装はさせとかないとWHO(と陸軍)の奴らに舐められてしまいますんで。その装備のほとんどは陸軍のお下がり又は同機種なんですがねw

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。