スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D中隊活動報告記録 8ページ目 入隊試験!4

この日誌は、突如としてD中隊に左遷された特殊部隊S.FOGデルタチームの新米兵士 ノーヴィスことクリストファー・ハンソン伍長が綴った、記録とは名ばかりの実質的には彼個人がD中隊における愚痴を書いた日記である。

ちなみに形式は某ワロニア国等が会議でやっている会話形式とほぼ同じである。
説明が無駄に長い
登場人物紹介

クリストファー・ハンソン

クリス2

ひょんな理由で軍懲罰部隊「D中隊」に入隊する羽目になったKYな元S.FOG新米隊員であり主人公。通称クリス。D中隊の動向を監視するために本国から送込まれたが、後に中隊の面々に振回されることになることを彼はまだ知らない。

ミカンの皮を剥く時に実に付いてくる皮の内側の白い奴が、うざったくてしょうがない。

アレックス・モーガン

モーガン

D中隊の母体の一つであった「D小隊」の指揮官。曹長。いかにも歴戦の兵士と言ったこの部隊の中ではまともそうな風貌だが、勤務時間中の職務怠慢もしばしば。
冗談と本気半分で、クリスに無理難題をふっかけてくる。

ヨーグルトの蓋を取る時に切れて容器の縁に切れ端がくっついた状態になるのが、うざったくてしょうがない。

オオヤマ

オオヤマ1

D中隊が唯一保有するヘリのパイロットで日系人。モブ扱いのはずがもう4話連続で出てきているが、この先彼の登場予定はそんななかったりするのでここで見納めであろう・・・
大の釣り好きで「フィッシャーオオヤマ」と自称し、隊員よりも数十キロもする釣具を優先的に愛機に乗せ、今日もパンコクの大空を飛び立っているらしい。

短くなったシャーペンの芯が詰って、なかなか新しい出てこなくなるのが、うざったくてしょうがない。

スペシャルゲスト
詳しくはweb(殴 本編をご覧ください。

○月×△日 天気 晴れのち曇り 記入者 クリストファー・ハンソン 場所 D中隊訓練場(パンコク某森林内某河川)

釣り開始2時間経過・・・

クリス2 「・・・釣れねぇ、全っ然釣れねぇ・・・!」

モーガン 「あぁ、もうそろそろ飯時だなぁ~(プレッシャー)」

オオヤマ1 「ウナギィィィィ!(禁断症状)」

クリス2 「(何だこの状況は・・・?というかこの川さっきから魚らしき生き物一匹たりとも見えないんですけど・・・!?)」

ピンッ バチャバチャ・・・!

クリス2 「あ、引いてる!しかもなんだこれ重い!」

オオヤマ1 「そんな馬鹿な!?」

モーガン 「この時期は魚一匹たりともいないんじゃなかったか!?」

クリス2 「ちょ、今なんて言ったあんたらぁ!

モーガン 「そんなことよりも早く引きずり出せ新人!」

クリス2 「え、あっはい・・・ドオォリャアァ!」

D 7話挿入2

ザバーン!!!

クリス2 モーガン オオヤマ1
「(・・・)」


日虎さん 「ぴくぴく・・・」

クリス2 「(やべぇ、この人確かDULの大統領じゃ・・・なんでこんな川で流れてたんだろう・・・?)・・・どうします、この人?」

オオヤマ1 「食わない魚はキャッチアンドリリースだ。わかるな?」

クリス2 「え!?」

モーガン 「お前がこれを何と見間違えているのかは知らんが、川で魚以外のものが釣れるわけ無いだろ?」

クリス2 「いや、そういう問題じゃ・・・あっ」

モーガン オオヤマ1せーの!

日虎さん 「ちょwやめtうわあぁぁぁああ!」

D 7話挿入3




モーガン 「あ、それとお前合格だから。入隊おめでとさん。」

クリス2 「・・・あざっす。」

この時ばかりは・・・空気を読まざるを得なかった・・・

こうして僕はようやくD中隊に入隊することが出来たのであった・・・

ちなみに後日、パンコク視察中に行方不明だったというDULの大統領が川の沖合で発見、気絶した状態だったがそれでもニコ顔だったという・・・
川を流された理由、道中で起きた事に関する記憶はすっかり消えていたそうだ・・・

入隊試験!編 完

スペシャルゲスト紹介

日虎 地破綻(ひとら ちはたん)大統領

日虎さん
レゴランド民主主義連邦の大統領。ローマが大好きなロマン主義者。
何故川に流されたのかの原因は不明。
なお、服の配色が違うのは仕様らしい。

詳しくはこちら

感想
ようやっと終わりました入隊試験w
結構長くなったのでかなり早い更新頻度で連続更新となりましたw
おかげでストックがほぼスッカラカン・・・
にしても大統領が不憫だ・・・

次回からはクリス君の駐屯基地ライフが始まりますよ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ケーニッヒ@DUL - 2013年03月20日 18:08:09

出演ありがとうございますー!w
ちなみに何で川に入ったかはうちの更新記事を見てくれたら…。
若干連動してます。若干。

Re: タイトルなし - スコウ@ - 2013年03月24日 22:48:11

コメントありがとうございます。返信遅れて申訳ございません。

何かうちが大統領を川に流したせいでULN内でいろいろ連動した話が起きてしまったようで・・・

若干連動してましたね、若干。個人的には名前だけでも出して欲しかった

トラックバック

URL :

プロフィール

スコウ@

Author:スコウ@
ブリック共和国の官僚兼大統領の第1秘書。
現大統領のチャールズ・クライアとは従兄弟同士の関係。
チャールズが戦争後企業し、部下として働いていたことがきっかけで現在に至る。
暴走する大統領を止められる数少ない人物。

昔からの趣味でレゴをしています。
主に更新するのはミリタリーやロボット系のレゴ作品、
レゴを使ったストーリー物です。
カテゴリからぜひご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
入国者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。